乾燥肌・かゆみから
石鹸で肌を守る
 乾燥肌・かゆみから
化粧水で肌を守る
 プラセンタで
潤いのある肌になる
     
リペアLP.jpg
⇒エイジングリペア
公式ページへ

乾燥肌をたった半分食べるだけで防止できる魔法の食材


その魔法の食材とは・・・「アボガド」です!
アボガド.jpg


アボガドを1日たった半分食べるだけで
乾燥肌に効果があると言われています。


なぜ、アボガドなのか?


それはアボガドには下記2つの素晴らしい物が含まれているからです。


1.リノール酸

<リノール酸はセラミドのを作りお肌の潤いを守る!>


肌の角質層で乾燥を防いでいるのが細胞間脂質で
その主成分がセラミドなのです。

セラミドはコラーゲンと同じく
老化や新陳代謝の低下で減少してしまいます。
 ⇒乾燥肌になる・・・(>_<)


それを防ぐのがアボガドに含まれるリノール酸!

リノール酸はセラミドを生成し、肌を乾燥から守ってくれます。

しかも、1日たった半分で必要量を賄えちゃう♪



2.ビタミンE

<ビタミンEは新陳代謝&皮脂の正常分泌を促す!>


新陳代謝が低下するとコラーゲンやセラミドが減少します。

すると、肌を刺激から守ったり、
肌からの水分蒸発を防ぐ機能が低下するので乾燥肌になります。

ビタミンEには血行を促進して
新陳代謝の低下を防ぐ効果があるので
乾燥肌の防止になるんです。


また、ビタミンEには他にも
皮脂を正常に分泌する効果もあるんです。

皮脂の分泌というと
「ニキビの原因になるんじゃ!?」
と思うかもしれませんが
正常の量なら乾燥肌の防止になります。

それは、
皮脂は肌表面から水分が蒸発するのを守ってくれるから。


おまけに、ビタミンEには抗酸化作用もあり
ストレスなどで活性酸素が発生した際にも
それを取り除く効果もあります。


ビタミンEを摂取することはいいことづくめなんです(^_^)v

これも1日たった半分のアボガドで十分摂取できます。



以上が、アボガドが乾燥肌を治す魔法の食材たる所以です。

是非とも、サラダやスムージーなどでアボガドを取り入れましょう!



>前の記事:乾燥肌対策の効果がある茨城県で製造されたヨーグルト!

>>次の記事:飛行機での乾燥肌に要注意!

>>>当ブログ顔・肌の乾燥対策で乾燥肌・かゆみを防止する方法のTOPへ戻る
posted by 平井 菜々美 at 00:00 | Comment(0) | 特注美容ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: