乾燥肌・かゆみから
石鹸で肌を守る
 乾燥肌・かゆみから
化粧水で肌を守る
 プラセンタで
潤いのある肌になる
     
リペアLP.jpg
⇒エイジングリペア
公式ページへ

顔の乾燥対策に美容液を使おう!

顔・肌の乾燥・かゆみ対策のために
化粧水で肌を整えた後は
美容液を使って肌に栄養を与えましょう!
美容液.jpg


意外と美容液の意味を理解せずに

×化粧水や乳液・クリームの代わりに使ってしまう人、
×美容液を使わずに化粧水の後に乳液・クリームをつけるだけの人、
×シンプルに化粧水or乳液・クリームだけスキンケアを終わらす強者、


も結構多いことがわかったので
今回は美容液の効果からお伝えしていきます。


美容液を使うことで
顔の乾燥対策はもちろんのこと、
肌の老化防止にもなりますよ。




【顔の乾燥肌を防止し老化も防ぐ美容液とは?】


美容液とは基礎化粧品の内の一つです。
美容に効果のあるビタミン類や
保湿成分・美白成分などが配合されています。


具体的に配合されている主な成分を挙げると
ビタミンCや、ビタミンE、アルブチン、
レチノール、ヒアルロン酸、コラーゲン
などです。


洗顔後のスキンケアで
美容液を使うタイミングは化粧水の後。
化粧水で肌の状態を整えて
美容成分を吸収する準備ができたところで使います。


美容液のメリットは
油分が少ないのに保湿力がある
というところです。
たくさん配合されている美容成分が
肌に吸収される事によって
保湿機能が高まり肌を乾燥から守ってくれます。



逆に美容液のデメリットは
他の基礎化粧品に比べ値段が高いこと(>_<)
たくさんの美容成分を濃縮し配合しているため、
どうしても値段が高くなってしまうのです。


なので、経済的に手が届かないため
顔の乾燥対策は化粧水と乳液・クリームで
している方もいるかと思います。


が、乳液・クリームは油分を多く使って
顔の乾燥を防いでいるので
美容液とは少々役割が違います。
乳液・クリームだけでも顔の乾燥は防げますが、
保湿機能UPや老化防止は期待できません。



そのため、長い目で見ると
顔・肌の乾燥・かゆみを防止するためには
保湿機能をUPさせる美容液は絶対に必要です!

肌の老化防止やアンチエイジングも期待できるので
美しい肌を維持したい場合も必須でしょう!


逆に言えば美容液を正しく選んで正しく使えば
顔の乾燥も治るし、美しい肌も手に入る
ということです。
なので、美容液を正しく使いましょう!


次の記事では
美容液の種類(欲しい効果によっていくつか使い分ける)と
複数使う場合の使い順番をお伝えします。



>>>当ブログ「顔・肌の乾燥対策で乾燥肌・かゆみを防止する方法」のTOPへ戻る
この記事へのコメント
今晩は、初めまして!

確かに美容液の意味を理解してない人って、結構多いですよね。

美容液と乳液の違いを聞かれたりもしますからね。

おっしゃる通り、美容液は絶対に必要ですよね。

私もおすすめの美容を研究していてブログで紹介してまして、こちらの沢山の情報が大変参考になります。

ですので、これからも参考にさせていただきます!

美容液は高くて本当に参りますよね><
Posted by ミルタン at 2014年03月11日 03:50
>ミルタンさん

こんにちは。初めまして!
コメントありがとうございます!

おっしゃる通り美容液は高いので
なかなか手を出しにくいところではありますね。

ですが、その分効果は高いので
長い目で見て使用してほしいですね。

今後とも宜しくお願いします!
Posted by 平井 菜々美 at 2014年03月24日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: