乾燥肌・かゆみから
石鹸で肌を守る
 乾燥肌・かゆみから
化粧水で肌を守る
 プラセンタで
潤いのある肌になる
     
リペアLP.jpg
⇒エイジングリペア
公式ページへ

顔アトピーを5つの治す方法!これでかゆみから逃れる!

顔アトピーを治して赤ちゃん肌に!.jpg


顔アトピーの原因がわかったところで
続いては顔アトピーを治す方法をお伝えします。
顔アトピーの原因となる4つのこと

基本的には原因となることを一つずつ取り除いていけばOKですが
ここでは今の症状を抑える方法も交えつつ書いていきます。


【顔アトピーを治す5つの方法】

■合成界面活性剤が含まれる洗顔料・シャンプーは使わない
■バランスの良い食生活
■プラセンタで肌のターンオーバーを促す
■ストレスは溜めない
■肌の消毒・保湿



1つ1つ見ていきましょう。


■合成界面活性剤が含まれる洗顔料・シャンプーは使わない
オーガニック石鹸.jpg

合成界面活性剤には洗浄力が高い・殺菌効果が高い効果があるため
市販されている多くの洗顔料やシャンプーに使われています。
しかしながら刺激が強い上に洗浄力が高すぎて
肌を感想から守るための皮脂まで洗い流してしまい、
肌が乾燥し刺激に弱くなってしまうことがあります。


これは顔アトピーの方には天敵です。
アトピーにより刺激に弱くなっている肌へ刺激するので
症状が悪化してかゆみが酷くなります。


そのため、合成界面活性剤が含まれる洗顔料やシャンプーは使わず
出来るだけオーガニックの石鹸を選んで使いましょう。



アトピーに効く石鹸を実際に使ってレビューしています。
もずの魔法石鹸なら合成界面活性剤も含まれていないし、
肌を刺激から守るバリア膜が作られるので
かゆみを和らげる効果まであります。

アトピーに効く石鹸!もずの魔法石けんを試してみました!



■バランスの良い食生活
バランスの良い和食.jpg

脂質の取りすぎが顔アトピーの原因となるので
当然、資質を抑えた食生活をすることが必要です。


仕事をしながら忙しい生活を送っていると
どうしてもコンビニやファーストフードで済ませてしまいがちですが
しっかりと野菜中心・和食中心のメニューに変えるべき。
これだけで肌の状態はかなりよくなりますし、
体の中もきれいになって疲れも取れやすくなります。


やってみると、何事も体の中からが基本なんだなと
改めて感じることが出来ますよ(^^)



■プラセンタで肌のターンオーバーを促す

プラセンタで肌のターンオーバーを促すことで
アトピーの影響で薄くなってしまった角質層を
厚く取り戻すことができます。

プラセンタ使用体験!かゆみと乾燥が改善しました!


角質層は肌に潤いをキープしたり、
外部からの刺激から守る効果があるので、
取り戻すことができるとかゆみや乾燥が改善します。



■ストレスは溜めない
ストレス発散に海.jpg

ストレスや疲れは自律神経系が不安定にし
肌の状態を悪くするので注意。
ストレス解消法は人それぞれ違うと思いますが、
基本として規則正しい生活と十分な睡眠時間は
しっかり確保するようにしましょう。




■肌の消毒・保湿

顔アトピーの症状が酷く
じゅくじゅくした傷口になってしまっている場合は
まずは傷口の消毒をしましょう。

じゅくじゅくした傷口には
細菌やウイルスなどが繁殖しているので
それらを殺菌することが先決です。

その上で傷口の保護と保湿を。


保湿する際には
●尿素入りのクリームは使用しない
●エタノール・ビタミンCの入った化粧水は使わない

ようにしましょう。
共にアトピーには刺激になってしまうためです。



以上が顔アトピーを4つの治す方法です。
いきなり全てを取り入れる必要はありません。
顔アトピーを治すために1つずつでいいので
確実に前進していくようにしましょうね。



>>>当ブログ顔・肌の乾燥対策で乾燥肌・かゆみを防止する方法のTOPへ戻る
posted by 平井 菜々美 at 00:00 | Comment(0) | アトピーの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。