乾燥肌・かゆみから
石鹸で肌を守る
 乾燥肌・かゆみから
化粧水で肌を守る
 プラセンタで
潤いのある肌になる
     
リペアLP.jpg
⇒エイジングリペア
公式ページへ

汗で肌がかゆくなる原因と対策

汗.jpg

自分自身がかいた汗が原因で
肌にかゆみを感じる方もいます。
なぜ汗が原因でかゆみを感じるのでしょうか。


肌は基本的に弱酸性です。
それか崩れると肌にかゆみを感じたり刺激になるのです。
汗をかいて皮脂が肌に付くと
時間とともにその皮脂は空気に触れて酸化します。
すると、弱酸性の肌に対して
そこについた皮脂が酸性となるため
酸性度に差ができて刺激になるのです。




【アルカリ性の洗顔料がさらなるかゆみの原因に】

皮脂や汚れを落とすために
洗顔料やボディーソープは
アルカリ性で作られている商品が多いです。
酸性のものを落とすには
アルカリ性の物の方が効率が良いからです。


ですが、そうすると
弱酸性だった肌はアルカリ性に偏ります。
肌の主な成分はたんぱく質なのですが、
たんぱく質はアルカリにすごく弱いため、
肌がアルカリ性になるとたんぱく質が変質してしまいます。
すると、肌のバリア機能の低下が起きて
乾燥し、かゆみが発生してしまうのです。





【対策には弱酸性の洗顔料やボディソープを使うこと】

汗が原因のかゆみを防ぐには
皮脂を洗って肌を清潔に保った上に
肌を弱酸性のままキープすることです。


それには弱酸性の洗顔料やボディソープを使うこと。
さらに肌に刺激を少なくするために
良く泡立ててから顔や体を洗うようにしましょう。



>>>当ブログ顔の乾燥肌・かゆみ・アトピーに対策する方法のTOPへ戻る
タグ: かゆみ
posted by 平井 菜々美 at 04:11 | Comment(0) | 特注美容ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。